スタッフやお店の日常ブログ


by franckprovost

world class franck provost

こんにちは!  FRANCK PROVOST -PRIMA-  です。

フランクプロヴォーはヨーロッパに2000店以上あるサロンですから知名度があります。

先日ある外人さんが飛び込んできました。  自分の手振り付き英語で応対したところ、「カットしたい」 と。  カウンセリングをして「前回が3か月前なので伸びた分を切ってすっきりとさせましょう」とシャンプーに入り、いざ切ろうとすると・・・・   「あなたの好きなように切ってくれませんか?」  「あなたがデザインしてほしい」 と。  ン? 直感的に「自分は違ってるな」と思いました。  長期旅行中の外人だし、なれない美容室だけど伸びてぼさぼさした髪を切りたいのだと思ってたのが、「好きなように切ってほしい!」 ということは整えるよりもかっこよくできますか? ということです!  「来たな・・」   

今回はサイドを短くし、サイドパートで前髪が短いのを補い、アシンメトリー(左右不対称)にしてみました。  仕上げはアシスタントの宮崎さんに任せてバトンタッチ!  彼女はメンズのスタイルにはなかなかいい感覚がありますから自分も安心です。 そろそろかなと、次のお客様の合間に彼のところに行き、「気に入っていただけましたか」と尋ねると・・・。

  「スタイリングもデザインもとても素晴らしい」  「カットもパーフェクト、レベルの高さに感動しました」  「実は私も美容師です。スペインのバルセロナで働いています。」  「今、日本に旅行に来ていて、今日は都庁に遊びに来ました。 そしたら“FRANCK PROVOST”があったので、日本にもあるんだと思いカットしてもらおうと店に入りました」 「黙っていてスミマセン」  「店もほんとにきれいですね」 「キャンディがかわいい」

「私たちも来ていただいて光栄です」  「同じ美容師、これからもお互いにがんばりましょう!」  彼と自分と宮崎さんの3人で再会を期して、彼の写真を撮りました。  「ブログに載せますから!見てください」

やっとブログができて約束が果たせます笑    たったこれだけのことなのに長い長い話しですみません。 やはりヨーロッパではプロヴォーは有名ですね。  彼のいるバルセロナにもあるそうです。 そのサロンブランド一人であることを感じた記念日でした。  こういう形でつながっているのもとても素敵です。  そういえば、外人が多いですよ、この店には。     読んでいただいてありがとうございましたっ。


e0187912_2132038.jpg
e0187912_2110969.jpg














 
e0187912_21281127.jpg


How are you doing? Is it BARCELONA now? Thank you for coming to our shop.
It was very happy time. I want to be go to PARIS next year, and to go BARCELONA.
Moreover, it is likely to be able to meet somewher. Let's look forward to the day.

from H.MIYAZAWA & YUKA MIYAZAKI



Oro PARA FELICIDAD! ADIOS!004.gif051.gif072.gif

[PR]
by franckprovost | 2009-09-11 21:51 | NEWS